パソコンも大切なビジネスの道具です | アフィリエイト売れ筋商材

information
特典がごちゃごちゃになったので整理中w
これとっても便利です!! ⇒ ◇アフィリエイト特典配布ツール【BonusBox】
パソコンも大切なビジネスの道具です | アフィリエイト売れ筋商材 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


2013.07.17 Wednesday|-|-|-|-

パソコンも大切なビジネスの道具です




このところの暑さでパソコンからけたたましい爆音が!

CPUを冷やそうと、CPUクーラーがトップスピードで回転するらしく、

パソコンの音がまるで「ヘヤードライヤー」の音のようになりましたw


部屋のエアコンを強くしても、こちらの身体のほうが冷えるだけで、PCの爆音は変わらずw

それだけでなく、PCからは振動音までするようになったので、さすがにちょっと危険を感じました。


うるさくてアフィリエイトの作業にも差し障るので、新しいPCを買うぞ〜

と思ったのですが・・・

買ったのはこれです(爆


▼Hyper TX3 EVO



▼ SAMURAI ZZ Rev.B



▼ PCケース用ファン




CPU用のクーラー2台、ケースファン1台。



いま使ってる轟音がするパソコンには、アフィリ関連のデータやツールやその他がいっぱい入っています。

新しく買い換えても、データの移行作業に時間がかかるし、なかなか面倒w
第一お金もかかるw

それなら、CPUのクーラーとケースファンを買おうと思ったのです。

3つあわせても、1万円いきません^^
(情報商材にくらべるとほんとに安いものですね^^)



クーラーを2台かったのはちょっと比較したかったのです。

ネットでの評判では、Hyper TX3 EVOの評価が高かったようですが、
僕の場合は、実際に取り付けてみると、Hyper TX EVOがフル回転(約2800RPM)してるのにCPUの温度が十分下がりきりません。
60度前後から、時には、80度くらいになることもありました。

BIOSも設定変更してみましたが、どうもうまくいきません。


それで、SMURAI ZZ Revision Bに取り替えてみたら、今度はさがりました^^

こんな感じです。



CPUの温度が、ほぼ40度台に下がりました。また、マザーボードが30度台になったのです。

ファンの回転数は2500RPMですが、CPU温度がさがるってくると、回転数ももっとさがります。

ヘヤードライヤーのような音はしなくなりましたし、ハードディスクの温度も安定的に40〜50度台をキープするようにましました。



Hyper TXとSAMURAI ZZは、クーラーの羽根の向きがちがい、異なるタイプのものです。
パソコンケースの大きさやマザーボードの配置、ケーブル類の位置により、結果の違いが出てくるのではないかと思いますので、一概に優劣はつけられないのです。


思うに、SAMURAI ZZのほうは、マザーボードも直接的に冷やすので、結果的に、CPU温度も下がりやすいのではないかと推測しました。
(実は、ZZは取り付けの向きも、僕は推奨とは反対の向きにとりつけたのですが、こちらのほうが、温度がさがりますw)

僕のパソコンのマザーボードは、ZZのタイプのほうがあったようです。


暑くなると、PCにも相当な負担がかかります。

大事なデータを扱ってる人は、パソコンも大事にしないといけないですね^^



2013.07.16 Tuesday|comments(0)trackbacks(0)|-|-

スポンサーサイト

-

2013.07.17 Wednesday|-|-|-|-
関連記事一覧
コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © パソコンも大切なビジネスの道具です | アフィリエイト売れ筋商材 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます